新着情報

インフルエンザ流行レベルマップ2012年第12週3月19日〜3月25日

 国立感染症研究所 感染症情報センターより
第12週の定点当たり報告数は14.21となり、第6週
以降減少が続いている。

インフルエンザ流行レベルマップ2012年 第10週(3月5〜3月11日)

 国立感染症研究所 感染症情報センターより
第10週の定点当たり報告数は21.06となり、第6週以降減少が続いている。

インフルエンザ流行レベルマップ2012年第9週 2月27日〜3月7日

 第9週の定点当たり報告数は23.70となり、第6週以降4週連続して減少。
B型の検出割合が徐々に増加している。
国立感染症研究所 感染症情報センターより

インフルエンザ流行レベルマップ2012年 第7週 2月13日〜19日

 国立感染症研究所 感染症情報センター 
定点当たり報告数は35.44となり、2週連続して減少している。
インフルエンザウイルスの検出はA香港型が最も多く、B型が
2番目にきている。

インフルエンザ流行レベルマップ2012年 第6週 2月6日〜12日

 国立感染症研究所 感染症情報センターより
第6週の定点当たり報告数は40.34となり、前週の報告数よりも減少した。
都道府県別では30都道府県で前週の報告数よりも減少がみられた。

インフルエンザ流行レベルマップ2012年 第05週 1月30日〜2月5日

 国立感染症研究所 感染症情報センター
2011/2012年シーズンのインフルエンザの定点当たり報告数は2011年第42週以降増加が続いている。
2012年第5週の定点当たり報告数は42.62となり、
前週の報告数(35.95)を大きく上回った。
 

国立感染症研究所 感染症情報センター インフルエンザ流行レベルマップ2012年第4週

 インフルエンザ流行レベルマップ2012年
第4週(1月23日〜29日)
定点当たり報告数は35.95となり前シーズンの最高値31.88(2011年第4週)を上回った。

国立感染症研究所 感染症情報センター インフルエンザ流行レベルマップ

 2012年 第03週(1月16日〜1月22日)
第3週の定点当たり報告数は、22.73となり、前週の報告数の約3倍となった。

国立感染症研究所 感染症情報センター インフルエンザ流行レベルマップ2012年第2週(1月9日〜15日)

 2012年1月9日〜1月15日 第2週
定点当たり報告数は、7.33となり、前週の2倍近い値となった。
患者数の推計で5〜9歳が約2万人から約8万人と大きく増加した。

国立感染症研究所 感染症情報センター インフルエンザ流行レベルマップ

 2011年 第52週(12月26日〜1月1日)
定点当たり報告数 3.75 上昇
愛知(17.62)、三重、宮城、岐阜、香川、岡山、山口、沖縄
(7.19)

| 1/3PAGES | >>